2005年10月21日

ル・マン2年目

現在は2010年。W杯南アフリカ大会開催されました。前回のドイツではイタリアが
優勝。今回は決勝でイングランドに負けて準優勝でした。しかし、イタリアのミッコリ
が大会得点王。まぁウチには関係ないけどね。ギリシャ代表にコネが呼ばれたぐらい。
今季はじゃんじゃん勝ちまくって代表に選手を送り込んでみるか。

手始めにトレーニングメニューをびっしり組んでみました。やっぱり怪我人増加。
開幕でベストメンバー組めてないや。徐々に調子を上げて首位!すぐに古巣のランスに
譲りましたが常に昇格圏内。行けると思ったら徐々に失速。モンペリエに抜かれて3位
残り3試合ぐらいからGKの士気が最悪になってて降格決定のカーンやら格下相手に
勝てなくなって5位で終了。いきなりどうしちゃったの?やっぱりGK移籍させたのが
ダメだったか。新しい挑戦がしたいって言うんでセヴィージャへ送り出してランスから
呼んだGK使ったんだけど。反応が一桁だし補強しなきゃなぁ。金ねーのに。
今季は最短で1部復帰できたのにもったいない。

次こそ昇格だー!ってクビになっちゃった…。このゲームよくわかんないや。
折角、引退間近でコーチ兼選手だけどクリスティアーノ・ザネッティを獲得
したんだけどねぇ。1ヶ月後に19歳でリーグアン20ゴール叩いたランス
時代のFWがいる3部に就任。グニョンとか言ったかな?こんな所に流され
てたのかよ。あの20ゴール以降泣かず飛ばずだけど。そんな奴を置いて
リールへ電撃移籍したけどね。ル・マンにいられないなら1部しかねーなと。

3部ではなぜだか結果残せてるよなー。俺。まだまだ三流って事ですね。


posted by エディー at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | FM2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

ル・マン1年目

途中解雇の途中就任なんで厳密に言うと違いますがル・マンのシーズンがスタート。
2部から3部へ落ちる前に、前々所属のランスからレンタルで干されている若手を
獲得。それでも降格してしまって3部からのスタートなわけですが、レンタル組の
一部を獲得。更に干されてクビになった若手も獲得。あとはなるべく金使わずに
そこそこ使える選手を探していると…

Leo Messi獲得!

そうです、あのバルセロナのメッシです!アルゼンチン出身でありながらバルサの
下部組織で育てられたメッシ。ゲームではなぜかバルサを解雇。フリーだったので
トライアルではなくいきなりオファー。リザーブでいきなりアシストを記録し、
ハット達成したのでトップへ昇格。スタミナが低いのが難点。
FWもクサン(フランス的発音はキュザン)を呼び、ジリもランスから呼びました。
基本的にランスで干されている奴から。それでも3部なら十分通用します。現在
リーグ戦は1位!カップ戦では古巣ランスを撃破!トーナメント見ると3部で残って
るのウチだけじゃん。当然だけどさ。

そう言えば、どこぞのクラブを解雇されたか忘れましたが半分冗談でオファーしたら…

ブルーノ・メツコーチ就任!

そうです、あの日韓W杯でセネガルを率いた監督。今はヒラのコーチですがいずれは
アシスタントマネージャーに昇格させます。コーチと言えば、選手と兼任している人が
2人います。

GK/コーチに元フランス代表ファビアン・バルテス!
MF/コーチに元フランス代表クロード・マケレレ!

本当、よく来てくれたよ。バルテスは控えだけどさ。2人とも十分通用するよ。3部だけど。
お気に入りだったランスのルロワは衰えが激しくて3部でも使えんかった。(コーチ談)

で、シーズンは順風満帆。目標通り3部優勝で最優秀監督賞を受賞しました。
シーズン終了後にはバルテスとマケレレは普通のコーチになっていました。終盤になって
抜擢したユースの選手があちこちからオファーが届いていたので慌ててオファー。理事会
に進言しておいた練習場増築もOK。今度から選手は自前で調達しますよ。と言いつつ
フリーの選手や契約が保護されていない選手を物色。スペインのイヴァン・カンポがいた
けどスタミナなさすぎ。36歳じゃ仕方ないか。

次は1部昇格が目標。ブックメーカーぽいところによるとル・マンは昇格候補らしい。
ただ、1部から落ちてきたランスが手強そう。アジャクシオもいるしなー。ル・マンは
ビンボークラブだしここは一つジャパンマネーで補強資金を…。
posted by エディー at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | FM2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

ランス3−4年目

かなり適当になってきたFM。大した補強せずUEFA圏内の常連というぬるま湯に
浸かっている管理人です。連休中は練見以外はこればっかりやってました。

結論から言うとランスから解雇されちゃいました。かっこよく辞任しようと思ってた
けど決断の早いクラブだ(笑)

理事会が大物獲れ獲れうるさいから獲ってみたけど年俸がオーバーしとるやないか!
獲った大物と言っても名前は知らない選手で、左右サイドハーフの選手でした。
あとは適当に声かけたりしてやってます。選手が飽和状態なので声をかけるだけ。

FWなんか激戦区でジュシエ、アガホワ、C・ロペス、ウタカ、クサン、アドゥー。
みんな代表級。4年目になると出場機会の少ないアガホワがシーズン中に移籍を決める。
ジュシエはセレソンに呼ばれてゴールド杯に参加してました。ロナウド、アドリアーノ、
ジュシエの3トップ。ゲームとはいえ嬉しいねぇ。リーグアンの得点王も獲りました。
しかし、年俸上げろとゴネ出してサンテティエンヌへ移籍。もうゴタゴタですよ。
チームも低迷してワタクシは解雇。

次の仕事を探していると、3部のクラブからオファーが。選択肢を広げようと待って
いると2部のモンペリエの監督解雇!こちらから売り込んでしばし待つ。結果、×!
すぐさま3部へ売り込んでみたら当然だけど断られた。面倒なんでオプションの次の
クラブが決まるまでパスを使って待つ事半年。3部の何とかって名前のクラブの監督
に就任。フィジカルコーチがGKも教えると言うとんでもないクラブに就任してました。
しかも低迷中!4部降格の危機。自動的に就任したんですが就任オファーがあるクラブ
から選ばせろや!

なかなか勝てないショボいクラブですよ。しばらくすると、ル・マンの監督解雇!
クラブに所属していながらも売り込みをかけてみると承諾!2部のル・マンへ移籍決定!
でも1部昇格候補なのに低迷中。一時は降格ゾーンを脱出して安心したけど連敗を重ねて
降格。結局3部かよ!でも、理事会はオイラの働きぶりを評価しているらしく続投決定。
今季は2部昇格が目標です。追記
posted by エディー at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | FM2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月21日

ランス2年目

フランススーパーカップでリーグ王者のリヨンと対戦。完封負けで準優勝。
スター選手獲得に走るもシモーネ・インザーギを横取りされる。レッジーナの中村に声を
掛けてみるとクラブ間合意。本人もUEFA参戦できるのが魅力と言っていたけど外国人
枠に気が付かずやってました。一人フリーで獲得したのを解雇したけど移籍期限までに処理
できず白紙に。で、解雇した選手は無事他クラブへ入団しましたが後味悪いです。
気を付けよっと。

フランスカップでは格下に延長の末負けて敗退…。冬のマーケットにてアガホワを獲得。
なぜかメキシコにいたピオホことクラウディオ・ロペスを獲得するもシーズン終了後の合流。
意味ねー。

今季レアルに入団したロビーニョがゲームでは同じスペインのラ・コルーニャにいたりその辺が
面白いです。こちらでもディディエ・デシャンがモナコの監督を辞めてたり(解雇)リアルな所
はありますけど。小野にも声掛けてフェイエから承諾受けたんですが複数のクラブの中から
マジョルカへ移籍を決めた様です。中田浩二が同じフランス1部のチームに移籍してました。
さてはトルシエに干されたな(笑)

5位で終わりました。UEFA杯予選から参加できます。中村とか有力選手を獲りたい所です。
他クラブの監督にあと数人有力選手がいないと優勝は無理だとコメントされてしまったからです。
金なら出す!っと思ってたらレッジーナと契約しやがった!ので代わりにワシントンDCUtdを
退団したフレディ・アドゥー17歳を獲得。前々からスカウトを接触させていた甲斐がありました。
ミランが後からオファー出してたので焦りましたがそこは自称金満クラブ。年俸をすぐに釣り上げ
ておきました。ピオホ来るしFWは飽和状態です。なんかレイソルみたい(笑)
点の取れるFWを獲ったはいいけど…。で、とりあえずリザーブのFWを減らしました。

UEFA予選突破だ!
posted by エディー at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | FM2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

ランス1年目

3連休の内、2日間はこればっかりやってました。他にもやる事あるのについつい。

ジュシエのいるLENSの監督でスタート。割と多く移籍金を用意してもらってましたが、
倹約家なんでフリーで選手を獲得。有名所では元コロンビア代表のアスプリージャ。
ジャウミーニャとかフリーでしたがスタミナなさすぎて断念。

不動のスタメンはジュシエとGKイタンジェぐらい。あとはよくイエローもらって出場停止
になったり怪我ばっかりだから自転車操業みたいなもんです。

シーズン前に練習試合が強制的に組み込まれていますが代表に招集されてる主力なんかも
いてアシスタントコーチの助言を聞きつつチームを編成。一年目にしてフランスカップ優勝!
決勝の相手はリーグ連覇中で前回覇者のリヨン。延長の末の勝利でタイトルと同時にUEFA
カップ(ゲームではEUROカップ)出場権獲得。リーグ戦は最初は好調で首位になった事も
あったけど、途中で泥沼にハマって降格がチラつきましたが怒涛の連勝で終わってみれば中位。
一時期は「プレッシャーを受けた監督」なんて肩書きが付きましたよ。その後才能ある監督に
昇格しました。

得点ランキング2位に19歳のFWが入りました。決定力だけずば抜けて高い奴なんです。
名前覚えてないけどスイス人だったかな。ジュシエと2トップで組ませました。ナイジェリア
のウタカもいい選手だけどゲーム上はちょっと能力低いかな。
posted by エディー at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | FM2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。