2005年10月14日

ル・マン1年目

途中解雇の途中就任なんで厳密に言うと違いますがル・マンのシーズンがスタート。
2部から3部へ落ちる前に、前々所属のランスからレンタルで干されている若手を
獲得。それでも降格してしまって3部からのスタートなわけですが、レンタル組の
一部を獲得。更に干されてクビになった若手も獲得。あとはなるべく金使わずに
そこそこ使える選手を探していると…

Leo Messi獲得!

そうです、あのバルセロナのメッシです!アルゼンチン出身でありながらバルサの
下部組織で育てられたメッシ。ゲームではなぜかバルサを解雇。フリーだったので
トライアルではなくいきなりオファー。リザーブでいきなりアシストを記録し、
ハット達成したのでトップへ昇格。スタミナが低いのが難点。
FWもクサン(フランス的発音はキュザン)を呼び、ジリもランスから呼びました。
基本的にランスで干されている奴から。それでも3部なら十分通用します。現在
リーグ戦は1位!カップ戦では古巣ランスを撃破!トーナメント見ると3部で残って
るのウチだけじゃん。当然だけどさ。

そう言えば、どこぞのクラブを解雇されたか忘れましたが半分冗談でオファーしたら…

ブルーノ・メツコーチ就任!

そうです、あの日韓W杯でセネガルを率いた監督。今はヒラのコーチですがいずれは
アシスタントマネージャーに昇格させます。コーチと言えば、選手と兼任している人が
2人います。

GK/コーチに元フランス代表ファビアン・バルテス!
MF/コーチに元フランス代表クロード・マケレレ!

本当、よく来てくれたよ。バルテスは控えだけどさ。2人とも十分通用するよ。3部だけど。
お気に入りだったランスのルロワは衰えが激しくて3部でも使えんかった。(コーチ談)

で、シーズンは順風満帆。目標通り3部優勝で最優秀監督賞を受賞しました。
シーズン終了後にはバルテスとマケレレは普通のコーチになっていました。終盤になって
抜擢したユースの選手があちこちからオファーが届いていたので慌ててオファー。理事会
に進言しておいた練習場増築もOK。今度から選手は自前で調達しますよ。と言いつつ
フリーの選手や契約が保護されていない選手を物色。スペインのイヴァン・カンポがいた
けどスタミナなさすぎ。36歳じゃ仕方ないか。

次は1部昇格が目標。ブックメーカーぽいところによるとル・マンは昇格候補らしい。
ただ、1部から落ちてきたランスが手強そう。アジャクシオもいるしなー。ル・マンは
ビンボークラブだしここは一つジャパンマネーで補強資金を…。


posted by エディー at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | FM2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。