2009年06月22日

サッカー本紹介

最近、気になって買った本について。

まずはこちら。


フットボールライフ・ゼロ 第2号


1号では代理人テオについて書かれてて面白かったんで買いました。
今回は柏関係だと呂比須ワグナー・チュンソン父のインタビューが載ってました。
後者は子育てについてでしたけどね。一番面白いなーと思った記事は
神奈川県リーグの相模原SCです。草津を退団した秋葉のインタビュー
ですが、レベル的にはJFLクラスらしいです。県2部だけどJ入り目指してて、
目指さない奴はいらねーみたいな感じで意識の高い選手ばかりだそうです。

あと、元イタリア代表のシニョーリのインタビュー。何やらライセンス
取得して監督やりたいそうです。Jリーグに興味があるって書いてありました。
でも、4−3−3で超攻撃的ってのが引っ掛かりますが(笑)
来たら面白いなとは思いますけどね。


続きまして、まだ全部読んでませんがコチラ。


日本サッカー偏差値52 (じっぴコンパクト)



監督や選手等についてかと思いきや、メディアや審判、更にファンまで
偏差値付けられてました。ファンについてさらっと読みました。
著者はW杯やらCLやら観戦しまくってるそうですが、意見にはちょっと
違和感があります。メリハリがないとか殺気がないとかいいじゃねーかと
思うんですよ。選手が応援が力になってますって思ってくれてればね。

最後に、サッカー観戦の旅に出るべきとありました。自分は著者ほど
見に行ってませんけど、ラツィオのゴール裏が一番衝撃的でした。
相手に対してはそうですけど、自分の所の選手紹介でもほぼブーイング。
試合中でもクラブ代表の批判チャントやってましたよ。こんなんですよ?
サッカー偏差値60のイタリアが。あてにならんなというのが個人的な
意見です。感じ方は人それぞれですからねぇ。


Jリーグ満杯率ランキングが載ってました。
レイソルは62%で11位。

あんな試合してたらもっと下がるでしょうね。常時90%くらいに
したいもんですな。

他に面白い事書いてあったら紹介していきたいと思います。
まだ買ったばかりなので。


posted by エディー at 07:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。