2009年04月04日

野田線デルビーその1

行って参りましたよ。


花見とかね。
日立台桜.jpg


さて、今日はとりあえず最後までよく闘ったと言いたいですね。
88分に逆転されながら89分に同点ゴール。浦和戦っぽいですね。
しかも一人少ないのに2ゴール。古賀が何気に関わってますね。
一点目はミスじゃないかと思いますがなぜかゴールキックにしちゃって
そこからフランサのゴールが・・・と言うのは言いすぎですかね。
相手がもたついてる所をフランサがボール奪取したわけですから。

雨降っててロングボール出してもそのまま割る事が多い上に、
味方に繋がらなくてイライラしながら見てました。酷い時は
菅野からゴロでボールが出たのに反応が遅れてピンチを招いたりで
冷や冷やしてました。

審判酷かったなー。自分もその周りも明らかに相手触っててCKかなと
思ってたのがゴールキックだったりで。祐三の退場も納得行かないです
けどね。ファールは仕方ないなと思いますけど。自分の位置からは祐三が
ジェスチャーしてたように相手からファールを受けてた様には見えず、
逆に祐三が手を使ってたのは見えたので審判もそう見えたのかなとは
思いますけど。イエローは行き過ぎだったんじゃないかなー。

オフェンスでは結構流されてましたが、ボール保持者は汚いファールを
受けようが倒れず踏ん張って、バランス崩してもすぐ取りに行く姿勢が
欲しいなと思うんです。そういった姿勢は見てて気持ちいいですからね。
イングランドではとにかく倒れないのが美徳で評価されるそうで、実際、
私が試合見に行った時も全然倒れなくてゲーム切れないんですよ。
イングランドでブラジル人が少ない理由がなんとなくわかりました。
最近の大津もなかなか倒れなくなったし、チュンソンが二人マーク
引き連れて突破したりして良かったです。

後半よく見えましたが村上、プレースピードが遅い気がします。
判断がちょっと遅いのと相手がプレスに来てるのを気付いてるのか
わかりませんがゆっくりした動作でロングボール入れてました。

敵ながら、藤本の様に周りを常に把握しながら素早い動きのできる
選手はいいなと思います。個人的に大宮で最も嫌いな選手でもありますが(笑)
噂に聞いたマトは一人少ないのもあって、ガンガン上がってましたが
思ったよりは普通の長身DFでした。



勝ち点1でも後々重要になってくる時もありますけど、そろそろ
リーグ戦でも勝ちたいですねぇ。


今日のセクシーショット

reykun.jpg
キャー!レイクーン!


posted by エディー at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 試合観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。