2008年12月20日

天皇杯準々決勝

大阪府内の某ホテルにて一息ついてる所です。


今回は岡山に前日入り。

ホテルを出て近くに城があったもんだから行ってきました。早速、
同志に遭遇。一通り見た所で出たら更に同志が(笑)後楽園は行かずに
桃太郎スタジアムへ。

ゴール裏が狭すぎるのでバクスタでの応援になりました。広島もバクスタ
で、真ん中は席種が違うのかうまい具合に緩衝帯になってました。
久しぶりのバクスタ応援でしたが、声が響く響く。来年からここでも
J2の試合やるんだなぁ。富山よりは照明よさそうだけどゴール裏の
狭さは・・・。


試合は予想通りというか、やっぱり広島は手強い。主力が抜けても
押され気味に試合を進めなきゃいけないんだから。J2で圧倒的な
強さで一抜けなのも納得でした。

まぁウチがグダグダなのもありますけどね。前半早々に点取っても
3分後に同点とか。失点は2点目は無回転かな?菅野が前に弾いて
しまったのを詰められた。1点目はちょっと前に出てしまったのかな。
それ以外はスーパーセーブ連発!もしくは後ろに古賀・祐三が止めたり
でヒヤヒヤしました。中盤のチェックが緩いから後ろも大変だったかも。
司令塔のストヤノフに誰も当たりに行かなかったように見えたし。
結構、起点になってたのに何でだろう?

どっちが勝ってもおかしくなかったかな〜と思いました。


まぁ、トーナメント戦は勝ちゃいいんだよ!負けたら終了ですからね。
次のエコパはチケ、寝る所を確保。あとは勝つだけ。決勝の事は考えずに
今日と同じく声枯れるまで応援してきます。



明日は京都に寄って必勝祈願に行って参ります。気休めですけどね。


posted by エディー at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 試合観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。